一般の白髪染めとの違い

KAMIKA白髪染めカラートリートメントと一般の白髪染めとの違い。

KAMIKA白髪染めカラートリートメントは、一般の白髪染め(染毛剤)とは違います。

一般の白髪染め(染毛剤)は、薬剤を使い、化学反応によって毛髪内部まで染料を入れるので、1回でしっかり白髪が染まりますが、KAMIKA白髪染めカラートリートメントは、染毛料といって、徐々に色を重ねて髪表面を着色していきますので、濃い一色で染めるよりもナチュラルな仕上がりになります。

 

KAMIKA白髪染めカラートリートメントは、キューティクルを開いて染める染料ではなく、髪の表面に結合して、美しい発色を叶える「塩基性染料 」を使用しています。髪に優しく、傷んだ髪ほど吸着しやすい性質があります。

 

白髪染めカラートリートメント【KAMIKA】

 

カラートリートメントは、シャンプーするたびに徐々に色落ちしますが、髪や頭皮への負担も少なく「トリートメント効果」が高いのが特徴です。継続してご使用いただくことで、染めた色を長持ちさせ、ツヤのある美しい髪を保つことができます。

 

KAMIKA白髪染めカラートリートメントは、髪と頭皮のコンディションを整え、健やかに保つトリートメント成分を贅沢に配合しています。シャンプーの後に使うだけで、髪色とツヤが持続。髪と頭皮にやさしい成分と高いトリートメント効果で、使うほどに色づき艶やかな美髪に導きます。

 

連続使用で徐々に色づく、自然なカラーに!

KAMIKA白髪染めカラートリートメントを初めて使う場合、好みの色になるまで、最初の3~5日は、連続して使ってください。徐々に色を重ねることで、白髪をぼかし、地毛になじませていきます。
その後は、週に1~2回使うとツヤと色味がキープできます。白髪染め(染毛剤)で染めるよりもナチュラルな仕上がりで、髪本来の美しさへと導きます。
※染まり方には個人差があります。

初回は、使い方や成分の説明が書かれた基本のパンフレットお届けします。初めて使用する前に、必ずお読みください。

 

KAMIKA白髪染めカラートリートメントは、白髪と痛んだ髪のケアが同時にできるカラートリートメントです。ジアミン系色素、アルカリ剤、脱色剤、パラベン、鉱物油(ミネラルオイル)、紫外線吸収剤は不使用です。

公式サイトはこちらから↓

白髪染めならKAMIKAカラートリートメント